一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

オークランドに住んでいる友だちが、フレンチ・マーケットに連れていってくれました。

フレンチレストランを会場に、フランスのパン屋さん、クレープ屋さん、オーガニックの果物・野菜、餃子まで売っています。
餃子までおしゃれに見えるから、不思議。。。
最近は、グルテンフリーや、コンブチャ(紅茶きのこ)など、健康志向のものが流行っているそうです。

 

続いて、オークランドから車で2時間くらいのタウンランガに来ました。
ワイナリーに寄ったり、リサイクルの洋服屋さんで、足りない洋服(一枚も持ってこなかったスカート)を4ドルで買って、スーパーでご飯を買って海辺でピクニック。
水着を持って来なかったし、水も冷たかったので、足だけ入りました。

家族の貴重な週末におじゃまさせてもらいました。

初めて東京駅から成田空港行きのバスを利用しました!
1000円と安く、新幹線の改札出口から近く、道が空いていて1時間ちょっとで着き、いいことづくめ。
帰りも利用するつもり。




手帳と文房具を忘れたことに気づきましたが、空港内に無印良品が出来ていたので、助かりました。

2/25からニュージーランドに行くことになりました。

「まつえん荘」から荷物を実家に運び終わりました。

とーっても居心地が良くて、ここにオフィスを構えたおかげで、「人と会って話す」機会が劇的に増えました。



机を貸してくれたNさんにも感謝!

3ヶ月間、お世話になりました。ありがとうございました。
 

いつかカール・ベンクスさんのデザインした家に住みたい。
でも、そんなお金を稼げる見込みもなければ、仮に買えたとしても海外に行っている数ヵ月間、留守にすることも難しい。
特に大雪の冬には。。。

竹所にカール・ベンクスさんがデザインしたシェアハウスが出来る、と知った瞬間に、住みたい!と思いました。
家賃はいくらでもいいし、そのために仕事を新たに探すことになってもいいから、とにかく住みたい、と。

数年前に新幹線の中で偶然みかけた雑誌生地。カールさんが描いた竹所集落の未来図。
あぁ、こんなところで農業ができたらなぁ、と大切に持っていた切り抜き。

下見に行った竹所には、その絵が看板になって飾ってありました。

先日、シェアハウスの面接に行って、無事に内定をもらいました。
手続きが終わり次第、4月の入居までは海外で農業の勉強をしてくるつもりです。


 

エフエムゆきぐにの朝の番組内、友だち紹介コーナー。
まつえん荘のご近所さんのデザイナーあかねちゃんの紹介で、出演しました。

このコーナーは、私が通訳の仕事でインドに行くときに、飯田まりあちゃんに引き継ぎをして、第1回目のゲストとして出演させてもらった思い出のコーナー。

3年以上経って、友だちのリレーが戻って来ました。

本来は、電話で生中継するのですが、携帯を持っていない私は、スタジオへ。
懐かしい昔の職場。

生放送はいつになってもやっぱり緊張感があって、オンエアでは農業の話になってついしゃべりすぎてしまいました。



午後はベトナム出身のアリソンさんから生春巻きの作り方を教えてもらいました。

生姜をざっくり4等分くらいにして鍋に入れ、その中でエビと豚肉のブロックを煮ました。
生春巻きの皮を水で濡らして、サラダと具をまくだけ。
普段はピーナッツのたれで食べるそうですが、今日は、オニオンチップや魚醤などで特製ソース。
レストランで食べたことがある生春巻きより、断然美味しかったです!



私はリンゴのクランブルとケフィア・ソーダ、ゴパンで作った生地で焼いた丸パンを持参してランチしました。

フィリピン出身の留学生の日本語チューター。
コーヒーが大好きな彼女に、ケロケロコーヒーさんからもらったフィリピン産のコーヒーの生豆と手焙煎道具を持参しました。
国際大学の学生寮の共同キッチンがIHだったので、結局フライパンで煎る事になりましたが、なんとか煎りたて&挽きたてコーヒーが出来ました!

オーストラリアから本が届きました。
WWOOF-Willing Workers on Organic Farmの会員になりました。
会費が50ドルで、プラス20ドル(送料別)で会員ホストのリストが掲載されている本を注文できます。
今まではニュージーランドに行っていましたが、オーストラリアの農園も調べてみることにしました。

つまらなそうに寝ているところを久しぶりに撮ってみました。




冬の間は、営業時間後のスキー場で思いっきり走ってます。

久しぶりに着物を着ました。
ベトナム出身の留学生に、着なくなった着物をプレゼント。
洋服の上から簡単に着付けをして、写真を撮りました。



今日も物々交換の英会話。



豆腐入りの美味しいマフィンをいただきました。
 

しばらく来ることもないと思っていたのに、思いがけず機会に恵まれました。

友だちの打ち合わせについて来ただけですが、シェアハウスでの暮らしやルールみたいのに興味があります。

掃除とか食事の支度とか、どうしてるのか?など。


私のように、やってやってるとか、同じようにやって欲しいとか期待すると不満が溜まるだろうなぁ、向いてない性格かも、ということはわかりました。


PR

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM