一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

よく晴れました!!
雪でキャンセルなんて心配もなく、「みんなで食べるを考える〜NZの農家のくらし」を無事に開催できました。



会場のはやかわ Antique and Craftsさんのこたつを囲んで



ニュージーランドの農家のごはんや自給自足の暮らしを紹介したり、
みんなが食事で意識していることや、食材へのイメージなどを共有しました。



あまりにも身近な食べること。
意外にも普段あまり話していないことに気づく…
みなさんの話を聞いて、全員共通の「フツ―」はないんだな、と。

ウーフをしていて、一番キツイのは食事が合わないこと。
食事の内容だけでなく、時間や量も含めて。
裏を返すと、食事に満足できると、滞在自体もハッピーになる。

what you eat is who you are

だから、自分とは違う人の食への想いや習慣を大切にしたいと改めて思いました♪


「よくがんばった にわとりが よかったです。

たねをまくのは たくさんだね。

にわとりが さわいだよ。にげました。

いえが きれいだね。

なかは としょかん みたいです。

すごいギター。

いぬが にわとり たべた。

みなみの しまが すごいです。

といれが きれいです。

といれが ありません。

ひろばが すごく すごく いいです。

やぎは しまうまの あかちゃん くらいだよ。

みそ つくるよーーーーー。

ブルーベリー いっぱいだね。

あるぱか かわいいです。

ねこが いっぱい。

にわとりが くるまの うんてん している。

こわーい」

ニュージーランド帰国報告会に参加してくれた女の子の感想です。
パワーポイントをよーく見ていてくれたのが伝わって感動しました。

寒い雨の夜でしたが、津南町、十日町市、湯沢町、南魚沼市から大人は14人が参加してくれました。



参加者のみなさんにお寄せいただいた感想と質問です。

※感想、興味を持った内容

「何をもって幸せ、豊かだと思うか。幸せ、豊かな生活は自分たちで作っているのだと思いました。」
「最近まで実家もボットン便所だったりニワトリや牛の出産、チーズもそういえば作ってたな〜となつかしくなりました。」
「何でも作ることを苦と思わないこと。水力発電を自力で、しかも大きなエネルギーを自力でやってしまうこと。」
「ニュージーランドの人はあまり住居にこだわらない。日本は何を置いても、まず住む所。トイレ、水回り、電気をきれいにしていく。この辺の感覚の違いが面白いと思う。ニュージーランドって物価が高いね!」
「家も自分で建てている。」
「スパイラルガーデン、廃材利用の家とか興味あります。」
「NZの人達の個性的な暮らしぶり。犬を禁止している地域があることにびっくり。」
「WWOOFのシステム。自分で建てた家やコンテナに住む。地震は大丈夫?」
「NZ人の有機好き」
「家畜を大事に育てて大事に食べる。」

※質問、もっと知りたい内容
「野菜の保存方法はどうしてる?加工品や保存方法でおもしろかったものは何かありますか?」
「小豆の味噌の出来栄えは?エネルギー投資力はどこから?」
「エネルギーも自給自足?」
「建築法とかはどうなの?家主の人と何かトラブルになった事はありましたか?」
「年をとったらファームを売りっていってましたけど、どんなライフスタイルなのか。血のつながらない家族と暮らすの多いんですか。」
「1ヶ月の生活費はだいたいどの位で生活できるのか?カフェのメニューとかはどんなのがありますか。」
「あの湖はどうやって!?と気になる…今、ニュージーランドの農家さんの一番作ってみたいと思っている作物は??」
「広い農場なのに重機が出てこなかった。使っていない。農場より牧場かな!ひつじとか牛とか何匹くらいいるのかな?」
「ニュージーランドの面積は?人口は?人口密度は?」

ご質問には答えられる範囲で追ってブログでもお答えしていきます。
わからないことは、次回ニュージーランドに行く際の宿題にします。

ニュージーランドで買ってきた、オーガニック&フェアトレードのココアを用意しました。
カカオ豆も砂糖もオーガニック&フェアトレード。
ニュージーランドで買ってきたヒマラヤ岩塩味のポップコーンも。
それから有機牛乳を使った自家製チーズも味見してもらいました。



当日の準備もバタバタで、たどたどしい発表でしたが、来てくれて本当にありがとうございました!!
 

クロスパルにいがたで、帰国報告会(ニュージーランドの有機農業と自給自足の暮らし)を開催しました。
理事をしているにいがたNGOネットワーク(Nネット)主催で、理事会後の開催でした。

理事、会員、一般の(Nネットのホームページやフェイスブックで知った)方、あわせて17名の方が聞いてくれました。

1.ニュージーランドに行くことになった経緯
2.ニュージーランドの有機農業
3.ニュージーランドの自給自足の暮らし

について写真とともに紹介し、最後に少し質疑の時間をとりました。



「ニュージーランドも途上国も同じ。大出さんが行っていることは、国際協力ニュージーランド版だと思いました。」
「今の日本人にとって最も学ばねばならないことなのだと思います。」
「帰国後の活動としてのコミュニティファーム、ぜひうまくできるといいですね。」
「”自然”こそ一番大切な世の中の基本だと思います。体験を更に他者に広めて行ってと願います。」

などなど、まだ全ての感想&質問用紙が手もとに届いていないのですが、励ましのメッセージをいただきました。

明後日11/18(火)は地元、南魚沼市の六日町図書館で午後6時半から開催します。
 

六日町駅前に新しく出来た図書館の多目的室で帰国報告会「ニュージーランドの有機農業と自給自足の暮らし」を開催しました!
急な案内にもかかわらず、新潟市、小千谷市、南魚沼市から7人が参加してくれました。

約1時間のプレゼンの後は、Q&Aや情報交換をしました。
ニュージーランドは人口密度が低くて広い土地が使えるから、牛や豚など動物も飼いやすいのでは?
有機農業や薪ストーブなどの自給自足の暮らしは、理想ではあるけれど現実には草取りや薪の調達が大変…という声もありました。



自分は行けないけど…と知り合いを紹介してくれた方もいました。
ありがとうございました!!

ご要望をいただいた「平日夜の会」も企画したいと思います。

きょうこ

60回目のおしごとゴハンを開催しました!
南魚沼と新潟市から5人に参加していただき、初参加が3人。
男性2人女性3人で、姉妹で参加してくれた方もいました。



アイスブレイクの後、「海外で学ぶ」というテーマでの経験や興味のあることを紹介。
ハワイ、アメリカ、ユーゴスラビア、スリランカ…

ちょっとしたきっかけやたった一人との出会いから、ある国と深く関わることになることがあるんですね。

参加者のみなさんにいただいた感想の一部をご紹介します。

「新しい出会いもあり、ビックリな再会もあり。『海外で学ぶ』をミニ体験した気分でした。」

「Mt.LABに来てみたいと思っていたのと、テーマに興味があり参加しました。参加者の実体験に基づいた話を聞けました。」

「出会うべくして出会えたんだな〜、というくらいつながっていてビックリしました!別の方からは、やってみたかったことが既に動いていることが分かり、すごく嬉しかった。勉強になりました。共感できたり、地元に素敵な方がいるのだと知って、これからも交流していきたいと思います。すごくいい出会いの場だと思いました。」

「今まで参加した事がないので、いい経験ができました。自分が狭い世間で生きていると思いました。みんなの海外の話が聞けて良かったです。とても楽しかったです。」

「みんなと話せて楽しかったです。地元の方と会えるこのようなイベントがあって嬉しいし、今後の開催も応援したいです!」

イベントが終了予定は9時半。お会計を終えてからも話が続き…

お店を出たのは10時過ぎでした。
会場のMt.LABさんにも、大変お世話になりました。
ありがとうございました。

きょうこ
CLN | コミュニティ・リーダーズ・ネットワーク

 

おしごとランチ「半農半X〜小さな農と好きなシゴト」をcafe 3時さんで開催しました。

三条、見附、小千谷、魚沼、十日町、南魚沼、地元湯沢から8名にご参加いただきました。
初参加の方が4名、男性4名、女性4名でした。



食事をしながら、自己紹介。カフェや民宿を経営されている方、農業、園芸、経済、調理の専門の方もいました。



2人ずつでお話しする時間。このお二人は何のお話?


こちらのお二人は??

参加者のみなさんにいただいた感想の一部をご紹介します。

「消費者側からの立場で参加させて頂きましたが、元気な方が多くて楽しく話しを聞かせて頂きました。」

「地元の情報をいただいた。重要課題をプロジェクト化したい!」

「楽しかったです。」

「知らない人と話ができてよかったです。」

「様々な年代の方と交流でき、イイ刺激を得られました。」

「とても面白い。新しい人と知り合えて嬉しい。」

「楽しかったです。思いのある人が多くて感動しました。人が大事だということがわかりました。」



それぞれの半農半X。

甘茶の商品化。
小千谷のカリフラワーのPR。
定休日のカフェの貸し出し。
農作物の加工、販売。

朝晩は畑、昼は別の仕事というのもアリだし、春夏秋は仕事、冬は旅行、という生き方もアリ。Xで稼いで、農は楽しくやるか、農にしかできない商品・サービスを提供するか…

課題もありつつ、成功事例やからヒントをいただきました。
ご参加、ご協力いただいた皆様ありがとうございました。

雨で急に涼しくなり、アフターおしごとランチは「山の湯」で温まりました。

きょうこ
CLN | コミュニティ・リーダーズ・ネットワーク
my life is my art

読んでくれて、ありがとう。


人気ブログランキングへ

 58回目のおしごとランチをペペロッソさんで開催しました。
初の女子会で、おしごとランチのリピーターさん(すごーく久しぶりの参加の方を含めて)4名にご参加いただきました。魚沼市、小千谷市、十日町市から、祝日にお集まりいただき、ありがとうございました。!



テーマは「女性の起業、働き方」。
一人ひとりの「過去・現在・未来・テーマ」について、質問をし合いました。

参加者のみなさんにいただいた感想の一部をご紹介します。

「来て良かったです。良いテーマでした。」
「皆さんの意見が色々聞かれたのでとても来て良かったです。」
「色々な分野で、色々な人生を送っている人と話しができて楽しかったです。」
「まったく別の人なのに共通点があり、価値観も近い集まりで、話をきいて楽しかった。お食事も美味でした。」

普段は聞き役、という方がたーくさん話してくれたり、壮絶な過去をシェアしていただけたのも、女子会ならではだったと思います。人数もちょうど良い感じでした。



ペペロッソさんはランチタイムのお食事は2時間の時間制限があるそうですが
今回は特別に3時間いさせていただきました。ありがとうございました。

きょうこ
CLN | コミュニティ・リーダーズ・ネットワーク
my life is my art


女性起業家 ブログランキングへ

 57回目のおしごとゴハンをクグロフさんで開催しました。



先に到着していた参加者が撮っていた写真に偶然入った私。

上越市、長岡市(小国)、津南町、湯沢町、南魚沼市から10人が参加してくれました。
初参加の方がお二人。



1000円のマクロビ定食をいただきながらのワークショップ。
玄米かパンか、メイン料理は3種類から好きなものをチョイス。

テーマの「地産地消」について気になっていること、実現したいことを情報交換しました。



参加者のみなさんにいただいた感想の一部です。英語の感想は訳しました。

「新しい人と出会えて、考えを聞くことができて良かった。」

「もっとたくさん話を聞きたかったけど、この場を楽しめてOK!」

「自分と違った意見が聞けて楽しかった。」

「地産地消について深く考えた事はなかったですが、皆さんの真剣さに感動した。家族が畑や田んぼをしているから意識せず食べれていた。将来、畑と田んぼはあるので楽しくしなきゃなーと思いました。」

「時間が短すぎる。」

「みなさんの意見の中に参考になるものがありました。アジアの方は日本の食の安全を重要視していることが知れてよかったです。お食事もおいしく楽しかったです。」

「人数が多すぎたみたいで議論の掘り下げができなかったと思う。自由な討論が行えたら良かった。」

「自分で作ったものを自分で食べられる生活です。畑仕事は最近始めたばかりですが、楽しさが感じられる様になれました。皆さんの意見も聞かれてよかったです。」

「災害に強くなる事や、どぶろくやエネルギー等、色々な意味で地産地消があり、とても役に立ちました。」



今回は2時間という会場の時間制限がありました。
「11人はできません」と一度は断わられましたが、特別に対応してくれたクグロフさんに感謝!

今日こうして一緒にゴハンを食べながら話せたことをきっかけに、交流が続いてくれると嬉しいです。

参加者のみなさんのおかげで、私の中にも、野生動物との共生や、地場野菜を地元で消費するビジネスプラン、海外への輸出、畑や田んぼの後継者についてなど、いろんな”宿題”が生まれました。

時間と経験とアイディアを共有してくれて、ありがとうございました。

きょうこ
CLN | コミュニティ・リーダーズ・ネットワーク
my life is my art


女性起業家 ブログランキングへ

読んでくれて、ありがとう。

 十日町市本町4丁目にある、おかあの台所ZIKKAさんで、56回目のおしごとランチを開催しました。
テーマは「農で起業」。



燕市、見附市、小千谷市、魚沼市、湯沢町、津南町、十日町市から12名にご参加いただきました。
女性8名、男性4名、専業で農業をされている方が2名、初心者で今年から始めるという方が2名、その他の方は、家族のお手伝いをされていたり、家庭菜園をされていたりと様々でした。
「はじめまして」の方が2名とも、おしごとランチに参加された方の紹介でした!



アイスブレークでは、似顔絵&第一印象を回覧して完成させました。
一番うれしかった一言を紹介していただきました。

お隣の方と「農業や起業」に関して、どのような経験のある方なのかインタビューをし合っていただき、砂時計をまわしながらの他己紹介。

あ、もちろんご飯を食べながらです!



一番人気だったのが、お総菜定食。
セルフサービスの2階でいただくと700円。
プラス200円で、ホットコーヒーやジュースのドリンクバー付きにできます。

その後のワークショップで、参加者のみなさんに聞きたい質問をあげていただき、順に経験やご意見のある方に答えていただきました。

「初めの一歩は、どこから踏み出せばいいのか?」
「農業をするにあたり、これだけは覚えておいた方がよいことは?」
「農業をする上で一番大切なことは何か。」
「年寄りの知恵をどのように学ぶことができるか。」
「マイクロビジネスの事例」
「販路、加工品の販売について」
「有機栽培をする際にどのようにまわりの理解を得ることができるか。」
「農業で食べていくには。」
「なぜ農業をしようと思ったのか。」
「どのような収穫祭に参加したいか。」



みなさんにいただいた感想の一部を紹介します。

「楽しかった。いろいろな農業の考えがあってよかった。また農業についてお願いします。」

「いろいろな方のお話を聞けて楽しかったです。コンフチュールの勉強します!」

「実際の農業をやられている方のお話を聞くことができてとてもよかった。このくらいの規模で助かります。農なら、畑の近くならイメージしやすいかも!」

「農業といっても、人それぞれ違う考え、アプローチ、関わり方があることを再認識しました。自分の思っていた『農業』だけではないということに気づきました。人前で話す機会があまりないので。」

「体験農園のやり方に関して自分にない発想を伺えたので大変勉強になりました。こういった場所で行うと話しやすくて良かった。」

「たくさんいて、個々に話ができる時間がとれないかなと思ったけど、気持ちに余裕がありよかった。」

「来てよかった!元気になれた。新しいことに心を向けられそうです。」

「楽しかったです。プロのお話がとても役にたちました。パート2,3をやってほしいです。」

「楽しかったです。」

「わからないながらも、まず始めてみよう!という意欲がわいてきました。第2弾、その後の報告会がしたいです。」

「異種多様で、本当におもしろい話を聞きに来てよかったです。」

続編をやって欲しい、という要望を始めていただきました。
私も、もっとお話しを聞きたいので、「続・農で起業」を企画します!

経験やアイディアを惜しみなく共有していただき、本当にありがとうございました。

きょうこ
CLN | コミュニティ・リーダーズ・ネットワーク
my life is my art

読んでくれて、ありがとう。


人気ブログランキングへ

 晴れました!


おしごとランチをホテル坂戸城で開催しました。


ランチバイキングは予約テーブルがほとんど。11時半の開始すぐに満席になりました。

今日は、村上市、魚沼市、南魚沼市、湯沢町、十日町市、津南町から11名の方に参加していただきました。国際大学の留学生を含めて、初参加の方が6名。男性4名、女性7名でした。

テーマは「ティーチングとコーチング」。
営業やお客様とのコミュニケーション、活動の中でコーチングを活用したい、というみなさんと、自己紹介のアイスブレークの後、情報交換しました。

10年後の夢とか、今気になっている事、朝食はパン派かごはん派か、リフレッシュ方法なども聞けました。初対面とは思えないくらい、すぐにみなさん打ち解けていました。



いただいた感想の一部です。
「いろんなことを話できて、すごく楽しかったです。もっと深く、考えてみたいと思います。お食事しながらだと、皆さんと話しやすくてとてもよかったです。」

「楽しかったです!」

「多くの人と知り合えた事が一番の成果でした。何回も違う人と話す機会がありがたいです。」

「楽しくお話しできました。」

「勉強することが必要なんだと思いました。人とコミュニケーションとるのは難しいと思いました。少しだけでも話すきっかけがつかめたような気がします。」

「おいしかったー!!大勢の人(いろんな仕事、土地の方)に一度に会えるのがいいですね。」

「久しぶりに参加できて楽しかった。目標達成できたかよく分からないけど、後から気づくのではないかと思います。」

「いっぱい食べた。今日は楽しかった。」

「Yes, I learned from it.」



2006年に第1回のおしごとランチを一緒に企画してくれた「生みの親」も来てくれて、写真をとってもらいました。

次回は、十日町に新しくオープンしたZIKKAさんで「農で起業」をテーマに開催予定です。
来週下見に行ってから、詳細をお知らせします。

読んでくれて、ありがとう。


人気ブログランキングへ

きょうこ
CLN | コミュニティ・リーダーズ・ネットワーク
my life is my art


PR

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM